秩父鉄道 わくわく鉄道フェスタ その2

鉄道むすめ 桜沢みなの

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

続き。

秩父鉄道 わくわく鉄道フェスタには、鉄道むすめのコスプレイヤーも登場。ポストカードを配っていた。

鉄道むすめ 桜沢みなの

鉄道むすめ 桜沢みなの

SLパレオエクスプレスのデフや、客車の12系の中にも・・・。

鉄道むすめデフ

鉄道むすめデフ

このステッカーは、16日の運行にも付けられたままだそうだ。

休憩所となった12系

休憩所となった12系

今日一日だけ作られるのが、「広瀬川原駅」その臨時列車がそのまま展示された。
行き先表示も「広瀬川原」に

臨時列車

臨時列車

立派な駅です^^

広瀬川原

広瀬川原

会場で配られていた、パレオのごはん。石炭です。
往復するのにどのくらいの石炭が必要なんですかね。

パレオのごはん

パレオのごはん

 

今日だけの、特別な弁当。熊谷市内の立石食品が作ったものだ。

弁当

弁当

 

こうなりゃなんでも売ってしまえ的な一品

どら焼き

どら焼き

 

朝の雨の影響か、目玉イベントが地味なせいか、今年の来場者は少ないようだ。

ヘッドマークも売れ残り気味だった。

ヘッドマークは1枚9,000円から17,000円(だったかな?)。120枚ほどが用意された。
これが、高いのか安いのかは皆さんの判断で。4枚以上買っているツワモノもいらっしゃいました。

ヘッドマーク販売

ヘッドマーク販売

会場も物販コーナーも大勢の人。記念切符には長い列ができ、売れ切れてしまった。

わくわく鉄道フェスタ

わくわく鉄道フェスタ

 

わくわく鉄道フェスタ

わくわく鉄道フェスタ

 

さて、大勢の人が素通りしていたのが、パレオ君のお家。
地味で質素な暮らしの様子が伺えます。

パレオ君の家

パレオ君の家

普段はここで寝ています。

今回のフェスタは体験モノが多く登場しました。

トロッコ乗車体験

トロッコ乗車体験

秩父鉄道 わくわく鉄道フェスタ。秩父鉄道社員の皆さんの手作りのイベントで、とても好感が持てる催しでした。来場者を楽しませようと、さまざまな企画が用意されていました。社員の皆さんに感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です