Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

SL秩父地域開通100周年記念号
SL秩父地域開通100周年記念号
■秩父鉄道沿革
明治32年 11月 上武鉄道株式会社を設立し、本社を東京市日本橋区堀江町4丁目3番地におく。資本金90万円。
34年 10月 熊谷=寄居間(18.9キロ)開業
36年 4月 寄居=波久礼間(3.9キロ)開業
44年 9月 波久礼=藤谷淵(現長瀞)間(8.8キロ)開業
大正3年(1914年)10月藤谷淵(現長瀞)=大宮(現秩父)間(12.5キロ)開業
5年 3月 秩父鉄道株式会社と改称
6年 9月 秩父=影森間(3.4キロ)開業
10年 4月 羽生=行田間(8.3キロ)開業(北武鉄道羽生線)
11年 1月 熊谷=影森間電化完成
11年 8月 行田=熊谷間(6.6キロ)開業
昭和5年 3月 影森=三峰口間(9.3キロ)開業
54年 10月 三ケ尻線(武川~熊谷貨物ターミナル間7.6キロ)開業